料金


【相談料】

30分毎 5000円(税別)

 ※多少延長になっても追加料金は頂いておりません。

→ 無料相談(要件あり)については こちら

 

 


※以下はおおよその基準です(消費税別の金額です)。
 事案が複雑な場合には追加費用が必要になることがあります。

【金銭の請求】

(交通事故,離婚事件[金銭請求が加わる場合],医療事故[損害賠償請求],職場,ネット,債権回収,知的財産など)


簡易計算式(経済的利益をAとします)


経済的利益300万円以下の場合  
 着手金  A×0.08
 成功報酬 A×0.16

経済的利益3000万円以下の場合
 着手金  A×0.05+9万円
 成功報酬 A×0.1+18万円

経済的利益3億円以下の場合
 着手金  A×0.03+ 69万円
 成功報酬 A×0.06+138万円

経済的利益3億円を超える場合
 着手金  A×0.02+369万円
 成功報酬 A×0.04+738万円


[具体例] 経済的利益が1000万円の事案の場合
3000万円以下の場合の簡易計算式に基づいて計算します。
着手金 (1000万円×0.05)+9万円=59万円(税抜き)
成功報酬 (1000万円×0.1)+18万円=118万円(税抜き)
※ 経済的利益とは,一般的には請求金額を指します。ただし,相手方がすでに300万円の支払に同意しているのに対して500万円を請求する場合などは経済的利益を200万円として計算いたします。
※ 着手金とは,案件を当事務所が受任した時にお支払いいただく費用です。
解決結果の如何に関わりなく,お支払いいただきます。
※ 成功報酬とは,依頼された案件が終了したとき,その解決の内容に応じてお支払いいただく費用です。
※ 示談交渉や調停の場合は3分の2に減額することがあります。ただし,着手金の最低額は10万円です。
※ 交通事故の簡易な自賠責請求は,着手金と成功報酬の合計で2%を基準として計算します。




【借金整理・倒産】


[個人(事業者を除く)の場合]


自己破産(同時廃止)
 手数料20万円~
 実費  4万円 

自己破産(管財人選任)
 手数料   30万円~
 実費 25~50万円 

小規模個人再生
 手数料30万円~
 実費  5万円 

任意整理
 手数料20万円~
 実費2万円 

過払金の請求
 着手金  なし※
 成功報酬 回収額から18%~
 ※受任時,債務が残っている場合は着手金が発生します。



[法人(個人事業者を含む)の場合]

自己破産(管財人選任)
 手数料60~300万円
 実費 50~100万円 

特別清算
 手数料60~300万円
 実費 事案毎に異なる 

民事再生
 手数料200~500万円
 実費 事案毎に異なる 

債務整理
 手数料50~100万円
 実費 5万円 

 ※手数料とは,着手金と報酬を含んだ額です。



【 離 婚 】

離婚の交渉
 着手金 20万円
 成功報酬20万円

離婚の調停
 着手金 30万円
 成功報酬30万円

離婚の訴訟
 着手金 40万円
 成功報酬40万円
※ 慰謝料や財産分与など金銭の請求が加わる場合には,【金銭の請求】欄の基準も参考にして協議します。
※ 交渉から調停,調停から訴訟というように継続する場合には着手金の額は半額になります。


【 相 続 】

遺言書の作成(定型的な内容)
 手数料10万円

遺産分割協議や調停
 手数料 事案によりますので協議します。



【医療事故】

調査        
 手数料10万円

証拠保全(カルテ等)
 手数料10万円

示談交渉,調停,訴訟
 手数料 【金銭の請求】欄の基準で計算します。


【住宅】

登記,明け渡し等
不動産の時価によって着手金・成功報酬が変わります。

計算の基準
不動産の時価
300万円以下の場合
 着手金  A×0.08
 成功報酬 A×0.16

3000万円以下の場合
 着手金  A×0.05+9万円
 成功報酬 A×0.1+18万円

3億円以下の場合
 着手金  A×0.03+69万円
 成功報酬 A×0.06+138万円

3億円を超える場合
 着手金  A×0.02+369万円
 成功報酬 A×0.04+738万円

※賃借権等を原因とする明け渡し等の場合は不動産の時価の2分の1を基準とします。


不動産に関する金銭請求
 【金銭の請求】欄の基準をもとにして協議します。




【犯罪被害】

告訴・告発
 10万円(1件)

被害者参加弁護士としての活動
 20万円(その他内容に応じて協議します)


【刑事事件】


事案簡明なもの
 着手金  20万円
 成功報酬 20万円以下

複雑な事案
 着手金  協議して決めます。
 成功報酬 協議して決めます。

保釈請求
 着手金 1回10万円



【内容証明郵便作成】

 弁護士の名前が入ったもの
  4万円


【顧問契約】

企業の場合
 月額3万~10万円

個人の場合
 月額  5000円~5万円






※上記以外の場合は、(旧)日本弁護士連合会報酬等基準をもとに、協議して決めます。


→詳細については こちら からお問い合わせください。